東照宮付近

裏見の滝のアクセス・見所。森林浴が気持ちい日光滝めぐり

日光に旅行に行きたい人「日光で滝めぐりをしたい。裏見の滝に行きたいなあ。どうやって行くんだろう?」

本記事は裏見の滝に行きたい人向け。

 

裏見の滝アクセス

裏見の滝の駐車場からは徒歩10分程度で到着できる。

裏見の滝はバス停が遠いので、車かタクシーがオススメです。

 

車の場合

東照宮から車で10分程度に無料駐車場があります。120号の途中に案内標識に「裏見の滝」の記載がありますので、曲がる場所はわかりやすいです。曲がった後は案内表示はなく民家の横を通るため不安になりますが、ちゃんとたどり着きますのでご安心ください。

バスの場合

JR日光駅または東武日光駅より東武バス「裏見の滝」バス停下車、徒歩45分。標識もなく坂道を登るため、タクシーの方が無難かもしれません。

 

裏見の滝の見所。ここがオススメ!

裏見の滝写真目の前で撮影
滝が見えてきたときに撮影

こちらは車がメインの交通手段のため、観光客がすくなくて落ち着いて滝を鑑賞できます。

また駐車場から滝までは徒歩10分もしないくらいですが、森林の多い中を歩いて行くので、木々の匂いがとても気持ちいいです。坂道や多少の階段があり、森の中をハイキング気分を味わえます。

歩いた終点に裏見の滝と荒沢相生滝が間近でみられ、天気が良くて虹もかかっていました!すごく透き通って綺麗な水でした。

 

紅葉も綺麗

オレンジと黄色が中心。綺麗ですね。