西ノ湖付近

天女滝のアクセス・駐車場。美しすぎる日光の秘境・滝めぐり】

日光に旅行に行きたい人「日光で滝めぐりをしたい。天女滝に行きたいなあ。どうやって行くんだろう?」

 

天女滝アクセス

 

車ではいけない?

栃木県では,国道121号から小田代原,西の湖,千手が浜へ通じる日光市道1002号線沿いの自然や動植物を庇護する目的で,平成5年4月よりこの区間の一般車両の乗り入れを禁止したとのことで、マイカーではいけません。

 

ハイキングコース!

体力に自信のある山登り上級者向け。赤沼茶屋から徒歩6時間で天女滝まで行ける。

 

バスで行こう!出発は赤沼茶屋

国道120号線沿いにある「赤沼茶屋」から低公害バスに乗り「西ノ湖入口」下車。4:30のバス乗車で、途中で沢装備に着替えて、お昼前に天女滝に到着(所要時間6時間)。奥日光低公害バス時刻表はこちら

詳しくまとまっているサイトはこちら↓↓

柳沢川 天女滝

 

天女滝は正式名称じゃない

天女滝は正式名称ではありません。奥村高志さん著日光四十八滝を歩くに「天女が空に舞い上がるかのような滝」と記載されたのを省略し、「天女滝」の愛称で呼ばれています。

 

天女滝の道のりはどんな?

沢靴必須、上級者の人と一緒に行きましょう。天女滝に行くまでに無名滝が続き、さらに奥へ進むとスダレ滝(緩やかな坂をスダレのように薄く流れている滝)の上を登ります。滝の水しぶきを浴びて気持ちがいいです。ナメ滝(流水が緩やかな一枚岩の上を流れているところ)を登ったり、終着点近くの黒岩滝の横を高巻きすると、天女滝に到着。壁面をうろこ状に流れる、まるで極薄のレースの美しい滝が現れます。

 

山登りを撮影した動画

実際に歩いた方の動画↓↓

(天女滝11:57付近)